ガソリン添加剤 Wako’sフューエルワン・プレミアムパワー・CORE601の使いわけ



流行りというわけではないのだが、なんとなくガソリン添加剤なるものを使うようになっている。ガソリン添加剤はカー用品店に行くと色々な種類がある。ドラッグストアでどの風邪薬がいいのかと考えてしまう人と同じような気がする。それぞれの主な効能の再確認をし、使用頻度も決めようと考えている。

WAKO’S ワコーズ製品の添加剤

フューエルワン、プレミアムパワー、CORE601、ディーゼルワン(ディーゼル専用)などがある。過去にも書いたことがあるが、CORE601は間違いなくいいものなのだとは思うのだが、フューエルワンやプレミアムパワーとどう違うのかがいまひとつわからない。

ワコーズ Wako’s CORE 601

新改良 F-1 フューエルワン

今回は、体感ではなく効能に重点をおくべく、ワコーズ製品の会社であるWAKO’S 株式会社和光ケミカルさんに直接電話で質問をしてみた。以下のやりとりで「ワ」がワコーズさん。

私「フューエルワンとプレミアムパワーとCORE601はどう違うのでしょうか?」

ワ「フューエルワンは洗浄を目的とし、プレミアムパワーは燃焼効率の向上が目的、CORE601はフューエルワンとプレミアムパワーのいいとこ取りをしたものです。」

私「フューエルワンとプレミアムパワーを合わせたものが、CORE601ということでしょうか?」

ワ「CORE601はフューエルワンとプレミアムパワーを単純に混ぜたものとは違います。燃焼効率の向上と洗浄効果を狙ったものです。」

私「洗浄効果はフューエルワンとCORE601どちらが上ですか?」

ワ「フューエルワンになります。」

私「車のパワーアップを私は必要としていないので、洗浄効果が上のフューエルワンだけでいいということでしょうか?古い車をなるべくいい状態で走りたいのです。」

ワ「プレミアムパワーは燃焼効率の向上と摩耗を防ぐ効果があります。」

私「摩耗を防ぐというのは?」

ワ「燃焼効率が上がることでカーボンがつきにくくなります。カーボンが付いていると、カーボンによる摩耗が起きるのでこれを防ぐということです。」

私「使う頻度はどのくらいがいいのでしょうか。今は給油2回につきフューエルワンかCORE601を入れています。お金のこと抜きにすれば、毎回CORE601がいいのでしょうか?」

ワ「もちろんいいです。あとは、フューエルワンを入れて、次にプレミアムパワーを何度か入れてまたフューエルワンもいいです。」

私「フューエルワンを入れる間隔はどのくらいでしょうか?」

ワ「半年に1回で大丈夫です。」

私「フューエルワンを半年に1回で、その間プレミアムパワーの代わりにCORE601でもいいですか?」

ワ「いいです。(大丈夫です。)」

私「ありがとうございました。よく分かりました。ガソリン添加剤が3種類もあるので使い方というか違いがよく分からなかったんです。」

ワ「そうでしょうねえ。私も逆の立場だったらわからないですよ。」

とても丁寧で紳士的な対応をしていただいき、WAKO’S 株式会社和光ケミカルさんに感謝します。洗浄力にフォーカスすると、フューエルワン > CORE601ということがわかった。

WAKO’S ワコーズ製品の使用サイクル案

  1. フューエルワン → プレミアムパワー → プレミアムパワー → プレミアムパワー → フューエルワン
  2. フューエルワン → CORE601 → CORE601 → CORE601 → フューエルワン

フューエルワンの継続的な効果を保つには4,000キロ走行ごとに使用すると説明がある。1にしても2にしても、フューエルワンは半年につき1回もしくは4,000キロ走行ごとの早い方。その間はプレミアムパワーもしくはCORE601を入れるというサイクル。

他のメンテナンスサービスとの兼ね合い

ALPINA B3S E46 には、他のメンテナンスサービスも施している。「BILSTEIN R-2000 スラッジクリーン」によるエンジンオイルが流れる部分の洗浄、「Injector Flushダブル」はインジェクターノズルの掃除、「インテーククリーニングダブル」で吸気系統のブローバイガスが固まったものを掃除。

ALPINA B3S E46 エンジンオイル交換4回目

まだ、WAKO’S RECSは行なったことがない。それでも、ガソリン添加剤のねらいと重複する部分があるのでちょっとやり過ぎなのかなあと思うこともある。そうはいっても、ガソリン添加剤を止めようと思うにはいたらず。過保護かもしれないが、フューエルワン、プレミアムパワー、CORE601を上のサイクルで使っていく予定だ。